閑古鳥音楽帳

ウェブサイト「閑古鳥音楽廊」のブログです。もう個人のウェブサイトなんて時代じゃないよね

閑古鳥音楽廊へのリンクはこちら → 〈ウェブサイト〉

習作20190206

drive.google.com

 習作なのに2週間空いてしまった。ちょっと空きすぎた。やっぱり音を増やすと時間が掛かり始める。あんまり時間かけすぎるのもなあと思い、曲自体はもっと展開できるが強制終了した。

 

 リアルタイム入力×クォンタイズをベースとして、ポイントポイントをピアノロールと数値入力で変更。最後のタイコはMIDIキーボードのPAD初利用、クォンタイズ無しで勝負。演奏自体は稚拙だが、生感が出てくれていれば…と思う。

 音色の調整は、エフェクト含め積極的な加工はせず微レベル。音域が被らないように少し注意した程度。

 数年~十数年ぶりだからか?空気感の分離し過ぎず・混ざり過ぎずの調整にやたら苦戦した。リバーブ先生に頼り過ぎたくないのだが、致し方なしなのだろうか。

 

 問題点として、作曲中に使っているヘッドホンと、普段使いしているイヤホンで、音が全然違う。イヤホンの方が高音が強くでるので、やや耳が痛い。でもまあヘッドホン(MDR-CD900ST)の方が正しいと信じる。信じたい。信じさせて。