読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閑古鳥音楽帳

ウェブサイト「閑古鳥音楽廊」のブログです。読書、作曲の話題など。

閑古鳥音楽廊へのリンクはこちら → 〈ウェブサイト〉

トラブルメモ

■問題点3.SSW10.0が、ソング再生時にパラメータを初期化する

 私は、パラメータ設定はMotifESとMultiPartEditorで行い、シーケンス機能はSSW10.0で行う方法にしたいのだけど、SSW10.0はSSWの中でパラメータ管理しているので、こういうことになるのだと思う。要はパラメータが2通り存在している。

 SSWは、ソングを途中から再生した場合、おそらくそこまでのパラメータを音源に送信するのだろうと思う。結果、MotifES側で設定したパラメータが、SSWにより上書きされる。

 結果、SSW10.0 録音/再生の設定に「演奏開始時に曲頭からのコントローラを全て送信する」および「演奏開始時にMIDIミキサーの初期値を送信する」という項目があり、これをOFFにした。で解決。

 

 7年半ぶりに音楽に触っているけど、今の状態は「知識だけいくらか残っていて、曲方面はからっきし」だ。完全にリセットされている。リハビリとかいうレベルではない。正直、1からの再スタート。